風俗嬢でもお金借りれる

06.03.14 / 未分類 / Author: / Comments: (0)

キャッシングの申し込み審査では、名前や住所、電話番号などの情報だけでなく、勤務先・勤続年数についても入力しなければなりません。

キャッシングを利用しているのは、アルバイトやパート、学生なども利用していますので、通常は、勤務先について気にすることはありません。

しかし、自分の仕事が”風俗嬢”である場合、

・勤務先を書きたくない…
・風俗嬢だと借りられないのか?

などと心配になります。

ここでは、風俗嬢がお金を借りるためのノウハウについて、説明したいと思います。
■自分の雇用形態を確認しよう!

まず、風俗嬢といっても、アルバイトで働いている人、正社員として働いている人、あるいは、個人事業主として働いている人、というように、さまざまな雇用形態があります。

基本的には、仕事をしているので、どのキャッシングに申し込んでも問題ありませんが、雇用形態について記載する必要がありますので、確認しておくと安心です。

もし、自分の雇用形態が分からなければ、お店のスタッフに確認してみるといいと思います。
■個人事業主の場合の注意点について

ここで、個人事業主として勤務している場合は、確定申告をしているかどうかで、対応が変わってっきます。

もし、個人事業主で確定申告をしていないのであれば、

・専業主婦として申し込む
・申告をしてから申し込む

のいずれかを選びます。

専業主婦として申し込む場合、消費者金融や信販会社の申込みができなくなりますので、バンクイックなど、専業主婦の利用を認めているカードローンに申し込んでください。
■風俗嬢に人気のキャッシングは?

風俗嬢にも人気が高いキャッシングは、プロミスとバンクイックの2つです。

プロミスは、最大300万円まで融資が可能なことや30日間無利息というサービスがあり、お得なポイントサービスまで受けられるからです。

専業主婦として申し込む場合は、バンクイック、そうでないならプロミスに申し込むことをお勧めします。